2017年02月09日

かげやまくんがいじめられていて可哀想だった。

(訳:黒執事映画観ました)

DVDが届いたのでまた一から見直して、
相変わらず9話(とそれに続く伊達工戦)で泣いてるわかりやすいファンです。


空はスパイカー達の領域で    (うるっ)

トスを呼んでくれ、エース!!  (ぶわっ)

もう一回! 決まるまでっ!  (ううううううう)

スガアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!  (わああああああああああん)

少し高めの   旭の好きな    (うわあああああああうわああああああああ)


(ちょっとまって、原作「得意な」じゃん、ちょ、トッティぐっじょぶ!)


(何度でもループできます)
(単細胞?褒め言葉ですよね有難うございます)


ああほんと、みんないい子だなあ。
のやっさんのカッコよさ半端ないし(なんか人間離れしてますよねこの人。守護“神”てそういう意味だったのか)、
田中も可愛いし(姉の気持ちがよくわかる。出来うるなら、潔子さんと幸せになって欲しい)、
のやっさんには、この後運命の出会いをして幸せになって欲しい。

んでもって、すがちゃんは、旭と幸せになって欲しい。
(やっぱり)
だってどうみても、好きでしょあれは。ねえ。エースの前の道も、ですよ?ふっつーいえねえべやあ。
(やっだもおおおおおおおおおおおおおおお照)
はあ。
でも悩んだりするんだろうなあ。
俺が我慢すればいいかと思って。とか言っちゃって!
何か態度がおかしいんだよ(あ)気のせいじゃね?(だ)
でも勘のいい部長には「わかっちゃう」。

く〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。


だめだ抑えが効かない。

あ、いつもの二人もいい感じです。(決して!取って付けたわけではなく!)
昨日は「月の丘」を書きました。びぃずの曲が元ネタです。
あと5本。
「宙の下」はなんとか行けるんじゃないか。
「円環」は途中まで書いてあるし、問題は、

「背中」(落ちがない)、
「カンファランス」(骨がない)、
「プリンス・ダイアリー」(骨がない)、

の3本です!じゃ〜んけ〜んぽん!
最終案として47で妥協するという解決策もありますが、ここまできたらちゃんと「50」storiesにしたいんですよね〜〜〜。
(これに代わる何か良いネタなどありましたら、引き続き受け付けておりますので、どうぞ宜しくお願い致しますね、そこのやさしい人!)


がんばる。
posted by なつ at 09:26| Comment(0) | もうそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする